おみやげ

ちっちゃな手作りネコの店 滑川

写真 滑川01

店内まるっと猫だらけ

「あなたは犬派?それとも猫派?」こんな会話をしたことのある人は少なくないだろう。角館を訪れる際、猫派の皆様に是非立ち寄っていただきたいのが、猫雑貨の専門店「ねこのみせ 滑川」である。
江戸後期の寺院を解体した際の建材から建てられたという店舗は、武家屋敷通りの一角に建っており、観光客や愛猫家が連日足を運んでいる。しかし、なぜ角館で猫の専門店なのだろうか。きっかけは、着物が好きだったという店主・滑川さんの母が残した着物の端切れを、友人が猫の人形にしてくれたこと。人形を作り始めた当時は、他の職業に就きながら花見ツアーの観光客への販売や家の軒先での販売を行っていたが、震災を機に地元角館に戻り、愛猫とともに「ねこのみせ」を営むことを決めたという。
実はご当地猫グッズはひそかに人気を博しているという滑川さん。現在では全国の猫グッズ業者からの売り込みがあるそうだ。それでも、あくまで利益を優先するのではなくお客様を第一に考え、角館に来ていただいた人に喜んでもらおうという姿勢が、滑川さんのお話の端々から感じ取られた。こうした滑川さんの話しやすさや人当たりの良さも、このお店の魅力の一つだろう。
「猫好きだというだけで繋がることができる」という滑川さん。今回お話を伺った中で印象に残っている言葉の一つだ。実は角館の隠れたデートスポットでもあるというこのお店、「猫」が二人を繋ぐキューピッドに「にゃ」ってくれるかも……?

文/秋田大学 伊藤

 

写真 滑川02

インフォメーション

写真 滑川03

ちっちゃな手作りネコの店 滑川

〒014-0300 秋田県仙北市角館町東勝楽丁4- 3
☎0187-54-2858
■定休日:不定期
■営業時間:11:00~15:30

関連記事

  1. 写真 角館おみやげ 角館に来たら、これがおすすめの土産
  2. 写真 たかはし食堂 「まごころあげる」おふくろのカツ卵でつつむ故郷の味。
  3. 写真 さかいや01 「憩い」の八百屋。彩りパーフェクト。
  4. 福島智哉~福島肉店
  5. 写真 武家屋敷庭 特別コラム[守られる角館の町並み]
  6. うまうま、ほくほくコロッケ、福島肉店
  7. 写真樺細工03 角館に来たら、これがおすすめの土産 樺細工
  8. 写真もっちり-03 角館に来たら、これがおすすめの土産 もっちりまんじゅう

おすすめ記事

写真 角館おみやげ 角館に来たら、これがおすすめの土産

唐土庵 【生もろこし三種詰合せ】■税込1,080円■販売店:唐土庵さくら並木店秋田県…

写真 秋大/菅原・野中・伊藤 2017あきじん角館編~編集後記

【秋田大学 教育文化学部 地域文化学科】菅原杏菜(役割:トラベルプランナー)今回角館に住む沢…

写真 やまぶつけ1 地元愛に満ちたこの祭り

角館祭りのやま行事角館を語る上で外すことの出来ないのが毎年九月七日から九日まで三日間かけて行われ…

写真 武家屋敷 夏 角館の武家屋敷(1)

角館の成り立ち「みちのくの小京都」とも呼ばれる角館。その始まりは定かではないが、角館の名がはじめ…

写真 武家屋敷 秋 角館の武家屋敷(2)

石黒家武家屋敷通りの北端に位置する石黒家は角館に現存する武家屋敷の中で最も古いものだ。門をくぐる…

写真 武家屋敷庭 特別コラム[守られる角館の町並み]

角館の町並みを守る活動とは?角館武家屋敷は、1620年芦名氏より創られ佐竹北家に…

おすすめ記事

  1. 角館に来たら、これがおすすめの土産 写真 角館おみやげ
  2. 2017あきじん角館編~編集後記 写真 秋大/菅原・野中・伊藤
  3. 地元愛に満ちたこの祭り 写真 やまぶつけ1
  4. 角館の武家屋敷(1) 写真 武家屋敷 夏
  5. 角館の武家屋敷(2) 写真 武家屋敷 秋
  6. 特別コラム[守られる角館の町並み] 写真 武家屋敷庭
  7. 秋彩~旅を楽しむ1 たつこ像 写真たつこ03
  8. 秋彩~旅を楽しむ2 思い出の潟分校 写真潟分校01
  9. 秋彩~旅を楽しむ3 御座石神社 写真御座石神社03
PAGE TOP