観光

環状に広がる 磯の地形や ひろい海岸線。 日本の渚・百選、鵜ノ崎海岸

環状に広がる磯の地形やひろい海岸線。
日本の渚・百選。

日本の渚100選にも選ばれる鵜ノ崎海岸。海水はとても澄んでおり、近寄ると小魚やヤドカリ、名前もよく分からない小さな海の生物、海の中を歩くカニの姿をあちこちで確認することができる。そのため、晴れた日には、空と海の境界の区別がつかなくなるほどのきれいな青で私たちを魅了する。
干潮時には、男鹿半島南部の女川から台島までの海岸線において、200mほど先の沖合まで歩いていけるほどの浅瀬になる。海底の岩肌が露出するほどの浅瀬は、磯遊びや貝拾いの絶好のポイントともされている。
実際に訪れた際も家族連れが多く、砂浜や海で遊ぶ子どもの姿が見られた。しかし、磯であるために足場はゴツゴツしている。怪我しないよう、履物を着用しよう。夏になると海水浴やキャンプに、県内外問わずに多くの人が訪れ、にぎわいをみせている。しかし、鵜ノ崎海岸はキャンプ場として整備された場所ではないため、特にゴミの持ち帰りには注意していただきたい。互いにルールを守って楽しもう。

文/秋田大学 小西

インフォーメーション

男鹿駅から車で10分のところにあります。
近くには駐車場や水洗トイレもあります。
また海水客用に無料のシャワー(4月~11月の期間中、冬季はやっておりません。冷水)も完備されています。
全国でも珍しい遠浅の海岸は200メートル先の沖合まで歩いて行くことができ、貝拾いや磯遊びなど小さな子供も安心して遊べます。


鵜ノ崎海岸
〒010-0531 秋田県男鹿市船川港台島鵜ノ崎
傍に駐車場有り。

関連記事

  1. 写真 やまぶつけ1 地元愛に満ちたこの祭り
  2. なまはげがやってくる~真山神社
  3. 写真 武家屋敷 秋 角館の武家屋敷(2)
  4. 写真 入道崎01 灯台に吹き渡る、萌葱の風 入道崎
  5. 写真抱返り渓谷01 秋彩~旅を楽しむ4 抱返り渓谷
  6. 写真 武家屋敷 夏 角館の武家屋敷(1)
  7. 写真 赤神神社 赤神神社に神がいた
  8. 写真 武家屋敷庭 特別コラム[守られる角館の町並み]

おすすめ記事

写真 角館おみやげ 角館に来たら、これがおすすめの土産

唐土庵 【生もろこし三種詰合せ】■税込1,080円■販売店:唐土庵さくら並木店秋田県…

写真 秋大/菅原・野中・伊藤 2017あきじん角館編~編集後記

【秋田大学 教育文化学部 地域文化学科】菅原杏菜(役割:トラベルプランナー)今回角館に住む沢…

写真 やまぶつけ1 地元愛に満ちたこの祭り

角館祭りのやま行事角館を語る上で外すことの出来ないのが毎年九月七日から九日まで三日間かけて行われ…

写真 武家屋敷 夏 角館の武家屋敷(1)

角館の成り立ち「みちのくの小京都」とも呼ばれる角館。その始まりは定かではないが、角館の名がはじめ…

写真 武家屋敷 秋 角館の武家屋敷(2)

石黒家武家屋敷通りの北端に位置する石黒家は角館に現存する武家屋敷の中で最も古いものだ。門をくぐる…

写真 武家屋敷庭 特別コラム[守られる角館の町並み]

角館の町並みを守る活動とは?角館武家屋敷は、1620年芦名氏より創られ佐竹北家に…

おすすめ記事

  1. 角館に来たら、これがおすすめの土産 写真 角館おみやげ
  2. 2017あきじん角館編~編集後記 写真 秋大/菅原・野中・伊藤
  3. 地元愛に満ちたこの祭り 写真 やまぶつけ1
  4. 角館の武家屋敷(1) 写真 武家屋敷 夏
  5. 角館の武家屋敷(2) 写真 武家屋敷 秋
  6. 特別コラム[守られる角館の町並み] 写真 武家屋敷庭
  7. 秋彩~旅を楽しむ1 たつこ像 写真たつこ03
  8. 秋彩~旅を楽しむ2 思い出の潟分校 写真潟分校01
  9. 秋彩~旅を楽しむ3 御座石神社 写真御座石神社03
PAGE TOP