文化・歴史

秋彩~旅を楽しむ3 御座石神社

写真御座石神社03

秋田藩主佐竹義隆由来の神社。

田沢湖の青をバックに、朱色が際立つ御座石神社の鳥居。御座石(ござのいし)神社という社名は、慶安三年(一六五〇年)に秋田藩主佐竹義隆公が田沢湖を遊覧した際、腰をかけて休んだことに由来する。
朱塗りの鳥居のそばには、一本の木から七種類の木が生えた「七色木(なないろぎ)」や、たつこが飲んで龍となった「潟頭(かたがしら)の霊泉」、たつこが姿を映した「鏡石」などの名所も。
辰子がまだ田沢湖の主になる前……。親孝行な辰子は、山菜取りなどでよくこの辺りに来た。そこには、鏡のように磨かれた不思議な石があり、鏡などない時代、たつこはこの鏡石に向かって髪を結いねんごろに化粧をしたと伝えられている。
鏡石は、御座石神社の背後にある高鉢山(571m)の中腹に。急こう配の山道を約十五分。たどり着いた木製の展望デッキから数十m先に望むことができる。ぜひ一度は訪れていただきたい観光スポットだ。

文/太陽印刷 二方

写真御座石神社01

 

インフォーメーション

JR 田沢湖駅より羽後交通バス「田沢湖一周線(右回り)」を利用、御座石神社にて下車、徒歩1分(所要時間約25分)。
朱塗りの鳥居がコバルトブルーの湖面に映えて美しい神社は、室町時代に建てられた歴史ある神社です。佐竹義隆の歴史や、七色木、潟頭の霊泉、鏡石などの名所でもありますが、美容と縁結びに効き目がある神社とも言われ、女性観光客からはパワースポットとしても人気が高い神社になります。

写真御座石神社02
御座石神社(ござのいしじんじゃ)
〒014-0602 秋田県仙北市西木町桧木内相内潟1
☎0187-48-2630
■定休日:冬期休業

関連記事

  1. 写真 赤神神社 赤神神社に神がいた
  2. 写真 武家屋敷庭 特別コラム[守られる角館の町並み]
  3. 写真 赤紙神社伝説02 赤神神社伝説
  4. 写真たつこ03 秋彩~旅を楽しむ1 たつこ像
  5. 八郎潟を一望できる。雲の上から高見の見物、寒風山
  6. 写真 やまぶつけ1 地元愛に満ちたこの祭り
  7. 写真 武家屋敷 夏 角館の武家屋敷(1)
  8. 写真 武家屋敷 秋 角館の武家屋敷(2)

おすすめ記事

写真 角館おみやげ 角館に来たら、これがおすすめの土産

唐土庵 【生もろこし三種詰合せ】■税込1,080円■販売店:唐土庵さくら並木店秋田県…

写真 秋大/菅原・野中・伊藤 2017あきじん角館編~編集後記

【秋田大学 教育文化学部 地域文化学科】菅原杏菜(役割:トラベルプランナー)今回角館に住む沢…

写真 やまぶつけ1 地元愛に満ちたこの祭り

角館祭りのやま行事角館を語る上で外すことの出来ないのが毎年九月七日から九日まで三日間かけて行われ…

写真 武家屋敷 夏 角館の武家屋敷(1)

角館の成り立ち「みちのくの小京都」とも呼ばれる角館。その始まりは定かではないが、角館の名がはじめ…

写真 武家屋敷 秋 角館の武家屋敷(2)

石黒家武家屋敷通りの北端に位置する石黒家は角館に現存する武家屋敷の中で最も古いものだ。門をくぐる…

写真 武家屋敷庭 特別コラム[守られる角館の町並み]

角館の町並みを守る活動とは?角館武家屋敷は、1620年芦名氏より創られ佐竹北家に…

おすすめ記事

  1. 角館に来たら、これがおすすめの土産 写真 角館おみやげ
  2. 2017あきじん角館編~編集後記 写真 秋大/菅原・野中・伊藤
  3. 地元愛に満ちたこの祭り 写真 やまぶつけ1
  4. 角館の武家屋敷(1) 写真 武家屋敷 夏
  5. 角館の武家屋敷(2) 写真 武家屋敷 秋
  6. 特別コラム[守られる角館の町並み] 写真 武家屋敷庭
  7. 秋彩~旅を楽しむ1 たつこ像 写真たつこ03
  8. 秋彩~旅を楽しむ2 思い出の潟分校 写真潟分校01
  9. 秋彩~旅を楽しむ3 御座石神社 写真御座石神社03
PAGE TOP